旅~trip~ 台湾2019春

台南での高鐵⇔台鐵の移動

高鐵の台南駅は街中からかなり離れています。周りは何もない。。

台鐵(ローカル線)か無料のシャトルバスを使って台南市街へ移動します。

シャングリ・ラ泊であった今回は、台鐵を使って台南駅へ移動。

高鐵台南駅に隣接する台鐵沙崙駅へは素直に標識に沿ってゆけばよし(^0^)b

5分もあれば十分。わかりやすいです!

あらかじめチャージしておいたiPASSカード(前回高雄で入手。セブンで100元チャージ済)で改札を通ります。

電車は横すわりの椅子形式。始発なので座れないということはなさそう。

ただし次の駅、たしか長栄大学駅って言ったかなぁ、からは時間によっては学生が大勢乗ってきます。

なーんか日本と同じですぅ。

台鐵台南駅までは23分の乗車。あっという間です。

料金は25元、たしか。

ですが、台湾でもICカードを使うと割引料金になるみたい。

というのは、

iPASSカードのアプリで確認してみたところ、

Img_0949_2

22元!!! 3元安いっ。

びっくりぽん👀

ちなみに、シャングリ・ラは駅の裏手から出ます。結構階段がありますので、大きく重ーいバッグをお持ちの方は覚悟が必要です。

駅を出たらすぐ、ですが、私は少し迷いました。。

|

薦められてリージェント台北

ホテルオークラに泊まろうと思っていたところ、

よく行かれる方に「絶対リージェントよ!」と薦められ、

ラウンジで軽食も食べられるとのことで

台北昌華酒店 Regent TAIPEI

に決めました♪

Img_0933

豪華な雰囲気です。

Img_0935
フロントには日本人がいて安心。

実際、日本人客が多そうでした。

ほとんどタクシーを使って移動しましたが、地下鉄の駅にも近いので便利です。

朝食付きにしましたが、つけなくてよかったかも。

なんか落ち着かないし、あまり美味しいものがなかったです。

台湾は安くて美味しいお店がたくさんあるはずだから、次回は食事なしのプランにしよーっと。

|

コンビニで買えるミルクティー

前回も購入してすっかり気に入った純萃。喝というドリンク

_1

これはアールグレイのミルクティー

ミルクコーヒーなんかもあるんですが、今回ははアールグレイーミルクティー濃厚ミルクティーを1本ずつ購入。そしたら割引になった。ラッキー!

久しぶりに飲んで、やっぱり美味しいな~と思いました。

変わっていたこと、それは...、アールグレイミルクティーの裏側に書いてあったカタカナ↓

_3

がハングルだったこと 気分悪し。

だけど、

_3120341 濃厚ミルクティーはカタカナ表記もなかったけどハングルも書かれていなかった。

そして、こちら、持ち帰ってきてまだ飲んでいません。もったいなくて手が付けられないんです

|

パイナップルケーキとヌガー、そしてオクラ?

はずせないよね、パイナップルケーキは。

私はそれほど好きじゃないんだけど、たまに食べるとやっぱり美味しいですね。

今回は微熱山丘のは買わず。

ホテルオークラの↓_3120307

一番大きな箱のを頼まれたのですごく重く、私の分は小さめの箱にしました。

素敵なパッケージだからおみやげにも良いですね。

ただ、私は李製餅家のほうがくどくなく、小さめで好き♡_3120309

そして、パイナップルケーキより好きなのがヌガー!!!

_3120304 右側の。これはオークラのだけど、一番人気があるのはロイヤルニッコーのらしいですね。

_3120311 たしかに美味しいけど、甲乙つけがたいっ。

_3120315 一粒が大きいので半分にしたほうが食べやすい。

甘いものばかりだと、しょっぱものも欲しくなる。

_3120318迪化街で買ってきました。右がオクラ、左はまいたけ?エリンギ?とにかくキノコ
どちらも日本では見かけませんよね!?

ドライマンゴー、桜エビもついでに買っちゃった

台湾に行ったら欲しいものがたくさんありすぎて困ります。

|

台北での食

台北滞在は実質1日半くらいでしたから、そんなに回れなかったけど、予定のお店には行けました。

1.鼎泰豊 南西店 夕方に行ったので、待ち時間は20分くらいで入れました。

Img_0927小籠包10入 画像を撮る前に1コずつ食べちゃって しかし今回はそれほど感動がなかった...。

Img_0928 かにみそは初めてオーダーしたけど、高いわりにはイマイチ。

あと、A菜の炒め物もうーん、いまいちかなぁ。

もしかすると、前回行った信義店のほうが美味しいのかな?

次回は別の店舗へ行こーー!

2.百家班活蝦 林森店 東南アジア系の団体さんが入ってきて落ち着かなかったけど、美味しかったです!

Img_0944 胡椒蝦 すっごくプリップリの蝦!!! 弾力がありすぎるくらいです 悪くないっ!

Img_0940 空心菜 今回はここでしか食べられなかった。塩加減がちょうどよく美味しかった(^¬^)

Img_0946 桜えびの炒飯 これが絶品でした!ある程度食べてから撮ってないことに気づき慌てた画像がボケた。。

昼に行ったのにお通しみたいのが出てきました。Img_0939

なんだろう?きくらげ??

Img_0938 ここはまた行ってもいいかもぉ。

3.古早味豆花 通り道だったので寄りました。

Img_0929 タピオカ・ピーナッツ入り豆花 日本語のメニューがあって、一番目に書いてあったメニューでした。笑 私は煮たピーナッツが好きなので絶対はずせないっ。

台湾のデザートって本当に本当に美味しい!!! くどくなくてヘルシー。あー、食べた~い(^Q^)

|

台湾の新幹線

台北⇔台南はもちろん台湾の高鐵を使いました。

往復するので、お得な旅行者用の高鐵乗り放題券も考えましたが、

ビジネス車両に乗りたかったので片道ずつ購入することに。

しかし、行きは直近の電車のビジネス車両が満席

普通指定席も並び席はないといわれたので、前後の席にしました。

高鐵、混んでますね~。そんなに高くないもんねぇ。

日本の新幹線のグリーン車はかなり高いけど、高鐵は驚くほど安いっ!

一度乗るとやめられないのです。

まあ、普通指定席を体験するのも悪くないよねー。

Img_0889 日本の新幹線とまるっきり同じです!!!

台北への戻りはビジネス車両を押さえましたImg_0918

日本のグリーン車との違いは、まず料金、そしてドリンクとお菓子のサービスです。

今回はステラおばさんのクッキーが出ました。

ドリンクはウーロン茶に。これが意外と美味しかった!

せっかくなので、台湾の駅弁を。Img_0921_2

高鐵の駅ナカなのに台鐵弁当のお店がありました。

これ、80元。安いねぇ。八角嫌いな私ですが、美味しくいただけました。

台北と台南は2時間弱の乗車。高鐵台南駅が離れたところにあるとはいえ、日帰りでも堪能できる距離です。

だけど、また台南に行くとしたらシャングリ・ラにも泊まりたいから、たぶん1泊はするだろうなぁ。

帰ってきたばかりだけど、また行きた~い

|

台南のシャングリ・ラ

台南ではシャングリ・ラ ファーイースタン プラザホテルに滞在。

 

台南駅の裏側なので、ちょっとばかし不便かなぁ~と思っていたけど、許容範囲内ですね。

 

だって、とっても豪華なのに宿泊料金がそんなに高くないんですよぉ。

 

しかもアップグレードしてくれちゃって、びっくりぽん

 

Img_0891

 

 

キングサイズのベッドがImg_0893_2

 

 

もうひとつ!!! のびのび寝られました

 

洗面台だってImg_0896

 

 

 

2つあるんですよー!

 

お風呂もImg_0898_2

 

 

 

 

 

 

広々~~♪

 

これで1室2万円以下なんて信じられないです。

 

朝食もすっごーく美味しかったです。

 

あとで書きますが、台北で泊まったリージェントの朝食と比べて雲泥の差です。

 

スマホを充電していて画像を撮らなかったのが悔やまれます

 

注意点は・・・、パジャマがありましぇん💦

|

合成と永盛、どっちも良い♡

台南には有名な帆布屋さんが数軒ありますね。なんでだろう?

前回はあまり興味がなかったんだけど、今回は絶対買うぞ~という気持ちが強く、これまたなんでだろう?

夕食後に直行しました。

近めの合成帆布行(華文だけどウェブサイトあります)からチェック。

お目当てのモノがあまりない...。

前回明るい時間に伺った時には、上品な年配の女性がキレイな日本語で対応してくれましたが、遅い時間だったので、その方の息子さんかな?が対応してくれました。ただし英語

色違いやら商品の在庫などをたずねると、「ソルドアウト!」とのこと

そんなに人気あるんですか??驚きだな~。

それでもちょっとした小物入れ、買いました。

安いからお土産にもいいんですよね。だから大量買いするお客さんが多いんだろうか?

_3120339_2 手前はマチのあるタイプ。黄色しかないとのことでした。
奥は薄っぺらいタイプ。赤、可愛いぃ こちらは何色かありました。

お弁当入れに良さげなバッグも買いましたが、私の手元にはもうないんで画像なし。

合成さんでA4サイズのバッグも見たかったんだけど見つからなかったので、永盛さんへと移動。

永盛帆布行 もともと種類は多くなく、小物入れはない、たぶん。大中小のバッグだけ。

あと、永盛さんにも日本語を使える年配女性がいるはずですが、今回は台湾語のみの男性(たぶん息子さん)しかいらっしゃらなかった。コミュニケーションは何とか取れます。

_3120331 A4サイズの肩かけバッグ オレンジベース
持ち手のカラーがたくさんあるので、選ぶのが難しい。どれも可愛いんだよね。

他の色も素敵で本当に迷います。

中に_3120329

ジッパー付きポケットあり。
逆サイドにはオープンポケット。さらに、

_3120332

ペンをさせそうなポッケもある。逆サイドの外側にも_3120334

ちょっとしたポッケつきですよ(^0^)b

永盛さんの生地は厚手でしっかりしています。簡単に型崩れはしなさそうです。

これで800元ですから、本当に安いっ!!!

一澤帆布がすっごく高く感じちゃいます。

もう少し買いたい気持ちもあったけど、一応帆布屋ミッション終了。

ついでに林百貨へ。

Img_0910

こんなもの、買いました_3120319

ピンバッチ
帆布のバッグや小物入れにつけたら可愛いな~と思ったんですが、帆布生地が厚いから無理かもぉ。。

そして、タクシーでホテルへ。

部屋に帰る前に、隣接するデパートに入っている春水堂タピオカ鉄観音ミルクティーを買いました。ミルクティーは「ソルドアウト」だった...。Img_0913

タピオカミルクティーは後日リベンジしました

|

台湾でスマホを使うために

前回はAmazonでSIMカードを購入、日本でセットしていきました。

今回はWi-Fiレンタルにしました。

選ぶサイトとタイミングによりますが、かなり安くてビックリ!!!

容量は通常プランが300MB、大容量プランが600MB。料金差額は100円/日。

みんなに通常で十分だと言われながらも、念のために600MBにしました

しかし、結果的には300MBで十分でした。

使った日でも170MBでしたから。

1つ難点をあげるとしたら、機器が大きくて重すぎる

Img_0931

Img_0932

300gくらいあるのかなぁ?本当に重かった。

バッテリーは1日入れっぱなしにしても十分持ちました。

しかし、次回は現地でSIMカード買います。

|

台南で蟹おこわ

前回は諦めた 阿霞飯店

なんせ人気店だから予約なしでは無理だよ~と聞いていて、

かといって、日本から予約するにも言葉がわからないし...。

結局ホテルに着いてからコンシェルジュに相談したらすぐに電話をしてくれた。

で、予約とれました!

「予約ができたなんてラッキーですよ」

みたいなこと(!)を言われました。でも当日の連絡なのにホントにラッキーでした。

タクシーの運転手に行先を伝えてくれ、私たちは何の苦労もせずにお店に着けたのです。

Img_0899_5

Img_0900
コンシェルジュにもらったホテルの名刺を渡すとすぐに席へ通される。

Img_0901jpeg 広いテーブルを二人で使わせてもらえました。

Img_0903 左:ゆで海老 プリップリで美味しかった(^¬^)
中:忘れた...
右:からすみ

Img_0904 腸詰とか何か。これらはあまり好きな味じゃなかった。

Img_0905 出た~~!!! 蟹おこわーーー!!!
美味しいけど、期待が大きかっただけに...。豆が多い。。 まーヘルシーですね。

Img_0906 帆立と豚ガツのスープだったかな?
かなりの薄味。そんな美味しいものではなかった。

Img_0907 デザート 杏仁豆腐、芋、ピンクの団子etc うーん、それほどでもない。

これらは二人用コース1,500元

いろいろ食べられるのはいいけど、かなり高めの値段設定です。

さらに10%のサービス税がかかります。

お茶も有料で、あまり味のないウーロン茶はポットで25元。

とっても楽しみにしていたお店だけど、一度行けばいいかなぁ。

今度、蟹おこわを食べるとしたら、台北の欣葉かな。美味しいかな?

 

 

 

|

より以前の記事一覧